for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(5日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [5日 ロイター] - 
                                     終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
         中国  上海総合指数      3496.3329   - 5.5263     - 0.16  3509.4874  3536.5417  3492.9624 前営業日終値      3501.8592                                                         
         中国  CSI300指数   5483.414     +9.467      +0.17   5494.701   5550.771   5477.652           
               前営業日終値       5473.948                                                         
         香港  ハンセン指数       29288.68    +175.18      +0.60   29305.09   29495.64   29184.09        
               前営業日終値       29113.50                                                         
         香港  ハンセン中国株指   11561.32      -2.18      -0.02   11600.64   11669.43   11542.46         
               数                                                                                  
               前営業日終値       11563.50                                                         
         韓国  総合株価指数        3120.63     +33.08      +1.07    3098.49    3124.62    3081.78         
               前営業日終値        3087.55                                                         
         台湾  加権指数           15802.40     +96.18      +0.61   15805.76   15938.09   15774.34         
               前営業日終値       15706.22                                                         
           豪  S&P/ASX指    6840.50     +75.00      +1.11    6765.50    6846.70    6765.50         
               数                                                                                  
               前営業日終値        6765.50                                                         
 シンガポール  ST指数            2907.11      +1.53      +0.05    2916.06    2917.59    2903.37        
               前営業日終値        2905.58                                                         
   マレーシア  総合株価指数        1578.63      -6.27      -0.40    1587.70    1590.47    1574.69         
               前営業日終値        1584.90                                                         
 インドネシア  総合株価指数       6151.729    +44.513      +0.73   6136.393   6151.729    6090.98         
               前営業日終値       6107.216                                                         
   フィリピン  総合株価指数        7019.18    +115.43      +1.67    6899.15    7019.18    6843.83        
               前営業日終値        6903.75                                                         
     ベトナム  VN指数            1126.91     +14.72      +1.32    1114.79    1126.91    1112.19        
               前営業日終値        1112.19                                                         
         タイ  SET指数          1496.61     +13.63      +0.92    1491.07    1498.35    1488.73         
               前営業日終値        1482.98                                                         
       インド  SENSEX指数   50731.63    +117.34      +0.23   51031.39   51073.27   50565.29          
               前営業日終値       50614.29                                                         
       インド  NSE指数         14924.25     +28.60      +0.19   14952.60   15014.65   14864.75         
               前営業日終値       14895.65                                                         
 
    東南アジア株式市場は大半が上昇して引けた。他のアジア市場の株高に追随した。新
型コロナウイルスワクチン供給の進展で、世界的な景気回復への期待が広がった。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は、一時上げ幅を縮小。10ー12月期のインドネシ
アの経済が予想を上回るマイナス成長となり、2020年通年では20年超ぶりのマイナ
ス成長を記録したことが嫌気された。終値は0.73%高。
    
    中国株式市場は反発。景気回復期待に押し上げられた。ただ、米中関係緊張が引き続
き懸念されている。
    週間では上海総合指数が0.4%上昇、CSI300指数は2.5%上昇した。
    景気回復期待を背景に資金が流入しているが、向かう先は主要な優良銘柄で小型株は
下落基調。CSI1000指数は2%下落し約8カ月ぶり安値を付けた。年
初から9%以上下げている。
    
    香港市場も反発。中国本土からの資金流入が続き、ハンセン指数は週間ベースで3カ
月ぶりの大幅な上昇率となった。
    週間ではハンセン指数が3.6%高と昨年11月6日終了週以来の上げ幅となった。
中国企業株指数(H株指数)は3.2%高。
    リフィニティブのデータによると、5日は相互取引を通じた香港株買いが差し引き9
4億香港ドル(12億1000万米ドル)だった。
    ただ米中関係の緊張を巡る懸念が上値を抑えた。
    5日に香港株式市場に新規上場した中国の動画投稿アプリ大手、快手科技
は300香港ドルで終了した。公開価格は115香港ドル、初値は338香港ドルだった
。個人投資家の買いを集め、一時345香港ドルまで上昇した。
    
    シドニー株式市場は反発して引けた。金融株が上げをけん引した。オーストラリア準
備銀行(RBA、中央銀行)が緩和的な金融政策を必要な限り維持する方針を示したこと
が好感された。
    S&P/ASX200指数は今週3.5%上昇し、週間としては昨年11月6日の週
以来の大幅高となった。
    RBAはこの日公表した声明で、大規模な金融緩和策を、インフレ率が目標レンジの
2ー3%に達するまで維持すると強調。インフレ率は早くても2024年まで目標レンジ
に到達しないと見込んだ。
    RBAのロウ総裁も議会の経済委員会で、この方針を改めて示し、政策金利は「必要
な限り」10ベーシスポイント(bp)で維持すると表明した。[nL4N2KB0K
P]
    アルゴノートの企業株式取引担当エグゼクティブディレクター、ジェームズ・マクグ
ルー氏は、RBAの方針を受け、特に銀行株など高配当銘柄が大規模な買いを集めている
と話した。
    金融株指数は11カ月ぶり高値を付けた。4大銀行株は2ー2.2%高。
    ハイテク株指数は2.4%高。米国市場で関連銘柄が上昇した流れを引き継
いだ。決済サービスのアフターペイは過去最高値で引けた。
    エネルギー株指数も上昇。原油価格が1年ぶり高値に急伸したことが背景。
サントスは2.4%上昇し、1週間超ぶり高値を付けた。ウッドサイド・ペトロ
リアムは1.1%高だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up