for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=上昇、本土コロナ感染懸念が後退

    [上海 8日 ロイター] -    
 中国                   前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数         3,533.3804  + 37.0475     + 1.06  3,504.563
                                                               1 
 前営業日終値         3,496.3329                                 
 CSI300指数<.C   5,559.021   + 75.607     + 1.38  5,506.142
 SI300>                                                          
 前営業日終値          5,483.414                                 
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数         29,480.71    + 192.03     + 0.66  29,629.08
                                                                 
 前営業日終値         29,288.68                                  
 ハンセン中国株指数<  11,636.54     + 75.22     + 0.65  11,693.38
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値         11,561.32                                  
    前場の中国、香港株式市場はともに上昇。本土で新たに報告された新型コロナウイル
スの市中感染例がゼロだったことや、中国株式市場の新たな改革措置が好感されている。

    上海総合指数前場終値は37.0475ポイント(1.06%)高の353
3.3804、上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI
300指数         は75.607ポイント(1.38%)高の5559.021。
    香港ハンセン指数前場終値は192.03ポイント(0.66%)高の2万9
480.71、ハンセン中国企業株指数(H株指数)       は75.22ポイント(0
.65%)高の1万1636.54。
    中国市場では素材株とヘルスケア株が上昇を主導。CSI300素材株指数<.CSI000
909>が4.9%高、CSIヘルスケア株指数は1.9%高。
    深セン株式市場のメーンボードと中小企業板(SME)の統合を承認したと中国証券
監督管理委員会が発表したことが好感された。国内証券は、資本市場改革の深化につなが
ると指摘した。
    市場監督当局が大手インターネット企業への独禁法運用を強化する細則を発表したこ
とは材料視されていない。香港ハイテク株指数は0.2%高。
    香港市場には本土投資家からの資金が流入している。リフィニティブのデータによる
と、前場終了時点で相互取引を利用した香港株購入額は正味65億香港ドル。[nL4N2KD0Q
Y]
    上海・深セン証券取引所によると、相互取引で「南向き(本土から香港)」の取引は
、春節(旧正月)休みで2月9─17日は休止する。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up