for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

株式こうみる:TOPIXバブル後高値更新で全体底上げの条件整う=SBI証 鈴木氏

[東京 9日 ロイター] -

<SBI証券 投資調査部長 鈴木英之氏>

需給面でみると、TOPIXがバブル後最高値1911ポイントを3年ぶりに更新した意味は大きい。バブル期に付けた高値で買った株のやれやれ売りはあるが、既に30年経過しているため、実質的にはチャートは青空になった。つまり、インデックス売買で考えると、完全に回転が利いた状態になっており、そうした意味で、株価全体が底上げする条件が整ったとみることができる。直近でバリュー株が物色面で優勢になっているのも、これが関係していると言えよう。

環境面で言えば、新型コロナウイルスの感染者数が日本のみならず、世界的に減少傾向にあることをもう少し重視すべきだろう。それによって経済の正常化の道筋がみえてくる。景気回復を織り込んで相場は形成されていることから、ここから株価の上げ余地が大きそうだ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up