for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-SUMCO、1─3月期の営業益予想27%減 「コロナや米中摩擦注視」

(詳細を追加しました)

[東京 9日 ロイター] - SUMCOは9日、2021年12月期の第1・四半期である1─3月期の連結営業利益が、前年比27.0%減の85億円になりそうだと発表した。半導体用シリコンウエハー市場は5G・スマートフォン・データセンターにけん引され活況が続くと予想しているが、「コロナ禍や米中貿易摩擦などの影響が懸念される中、市場環境の動きを慎重に注視していく」という。

IBESがまとめたアナリスト20人のコンセンサス予想では、21年12月期通期の連結営業利益の平均値は446億円。

20年12月期の営業利益は前年同期比25.2%減の378億円だった。半導体用シリコンウエハー市場は、米中貿易摩擦やコロナ禍による世界経済の減速にもかかわらず成長し、テレワークや5G浸透による通信容量の増加、PC・スマートフォン・データセンター向けの需要拡大もウエハー市場にとって追い風となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up