for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=伊債利回り低下、ドラギ氏の組閣協議進展

    [ミラノ 9日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時46                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.54     0.00      100.54         
 独連邦債2年物     112.26     0.00      112.26          
 独連邦債5年物     134.97    +0.03      134.94          
 独連邦債10年物   176.21    +0.09      176.12          
 独連邦債30年物   217.18    +0.26      216.92          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.709   -0.003      -0.702            
 独連邦債5年物     -0.689   -0.006      -0.702            
 独連邦債10年物   -0.447   -0.005      -0.441             
 独連邦債30年物    0.020   -0.003       0.025             
 

    ユーロ圏金融・債券市場では、イタリア国債利回りが1カ月ぶりの
水準に低下。ドラギ前欧州中央銀行(ECB)総裁による組閣協議の進
展が相場を後押しした。
    中道右派フォルツァ・イタリアを率いるベルルスコーニ元首相は新
政権への支持を表明。これまでに中道左派の民主党や中道イタリア・ビ
バも支持する考えを示している。
    イタリア10年債利回りは約1ベーシスポイント(b
p)低下し0.508%。イタリア国債とドイツ国債の利回り格差IT1
0DE10=RRは約94.5bpと5年ぶりの低水準に迫った。
    モルガン・スタンレーのクロスアセット戦略部長、アンドリュー・
シーツ氏は「イタリアのリスクプレミアム低下がうかがえ、欧州全般に
とって好ましい」と述べた。
    ECBのラガルド総裁は8日、ユーロ圏経済の支援に向け大規模な
刺激策を維持すると表明し、各国政府も財政出動を継続する必要がある
との考えを示した。発言を受けて中核国債利回りが小幅低下。ドイツ1
0年債利回りは0.5bp低下しマイナス0.448%。
同30年債利回りも0.016%に低下した。[nL4N2KE42X
]
    国債発行関連では、スペインが50年債をローンチ。発行規模50
億ユーロに対し650億ユーロの引き合いが見られた。ドイツは203
3年償還の物価連動債を11億ユーロ相当売却した。

    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up