for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=続伸、景気回復持続でCSI300が13年ぶり高値

    [上海 10日 ロイター] -    
 中国                   前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数         3,640.6451  + 37.1561     + 1.03  3,612.612
                                                               5 
 前営業日終値         3,603.4890                                 
 CSI300指数<.C   5,781.428   + 95.178     + 1.67  5,709.684
 SI300>                                                          
 前営業日終値          5,686.250                                 
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数         29,988.72    + 512.53     + 1.74  29,796.19
                                                                 
 前営業日終値         29,476.19                                  
 ハンセン中国株指数<  11,807.38    + 204.62     + 1.76  11,726.65
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値         11,602.76                                  
    
    前場の中国株式市場は続伸。景気回復の持続が示される中、CSI300指数が約1
3年ぶり高値を付けた。
    上海総合指数前場終値は37.1561ポイント(1.03%)高の364
0.6451。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は95.178ポイント(1.67%)高の5781.428。20
07年10月18日以来の高値となった。
    中国国家統計局が発表した1月の生産者物価指数(PPI)は前年比0.3%上昇と
、1年ぶりに上昇に転じた。伸び率は2019年5月以来の大きさで、工業部門の回復の
勢いが増していることを示した。
    最新の融資統計を受け、早期の政策転換を巡る懸念が和らいだことも相場を支援した
。中国人民銀行(中央銀行)が9日に発表した1月の新規人民元建て融資は、季節的な需
要の増加を背景に過去最高を記録した。社会融資総量は伸びが鈍化したものの、市場予想
を上回った。
    平安証券はリポートで「予想を上回る社会融資統計を受けたポジティブなシグナルが
株価に恩恵をもたらす」との見方を示し、シクリカルセクターや輸出企業は国内外の回復
見通しによる恩恵を受けると予想した。
    中国株式市場は11日から17日まで春節(旧正月)休暇のため休場となり、18日
に取引を再開する。    
    
    香港株式市場も続伸して前場を終えた。
    ハンセン指数前場終値は512.53ポイント(1.74%)高の2万998
8.72。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は204.62ポイント(1
.76%)高の1万1807.38。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up