for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、ポンド高で輸出銘柄売られる

    [10日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       6524.36    -7.20  -0.11   6531.56          
 
    
    ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。ポンド高によって輸出銘柄が売られた。
    英国で新型コロナウイルスのワクチン接種が迅速に進んでいることから、ポンドは1
.38ドルを超え約3年ぶりの高値を付けた。
    酒造大手のディアジオとケータリングサービス大手のコンパス、オン
ラインスーパー大手オカドは1.0─7.0%下落し、FTSE100種の最大
の押し下げ要因だった。
    FTSE350種旅行・娯楽関連株指数が部門別で大きく値を下げた。
シャップス英運輸相は、国内の新型コロナワクチン接種の状況がより明らかになるまで国
内外の旅行を計画しないように求めた。
    保険のランカシャーは、2020年の業績が予想外の黒字になったものの、
株価は6.6%下げた。
    一方、オンラインの需要が大きかったことで上半期利益が増えた家具・インテリア小
売りのダネルムは6.2%上昇した。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up