for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反発、コカコーラやレレックス買われる

    [11日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       6528.72    +4.36  +0.07    6524.36          
 
    
    ロンドン株式市場は反発して取引を終えた。飲料ボトラーのコカコ
ーラ・ヘレニックやデータ・情報分析のレレックスの好調な業績見通し
や増配を受け経済の早期回復への期待が高まった。
    コカコーラ・ヘレニックは4.6%高だった。増配したほ
か、ホテルやレストランでの消費が減る一方で家庭用食品の需要が大き
いため2021年の収益が力強く回復するとの見通しを示した。
    レレックスは2.9%上昇した。配当を3%引き上げる計
画が好感された。
    郵便事業会社のロイヤルメールは4.9%高だった。四半
期収入が20%増えたほか、通期利益が5億ポンド(6億9220万ド
ル)を超えるとの見通しが好感された。
    一方、衣料小売りのテッド・ベーカーは9.0%下落した
。第4・四半期収入が47%減ったことが嫌気された。英国で導入され
た最新の封鎖措置で店舗が閉まっていたことやクリスマス時期の軟調な
需要が打撃となった。
    英金融行動監視機構(FCA)は、40%を超える英国民が経済的
に苦しんでいるか、健康状態が悪い状況に陥っていると指摘した。
    FTSE100種は新型コロナ危機で株価が急落した20年3月か
ら30%近く持ち直しているが、依然として昨年高値を約15%下回っ
ており、欧州や米国より軟調な値動きとなっている。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up