for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続伸、ASMLとロレアル買われる

    [12日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 STOXX欧州600   414.00   +2.65  +0.64    411.35          
 種                                                      
 FTSEユーロファー  1594.33  +10.71  +0.68   1583.62          
 スト300種                                            
 ユーロSTOXX50  3695.61  +23.93  +0.65   3671.68  <.STOXX50
 種                                                      E>
 
        
    欧州株式市場は続伸して取引を終えた。序盤はマイナス圏で取引されたものの、オラ
ンダの半導体製造装置メーカーASMLホールディングと仏化粧品メーカー、ロレアルが
買われ、プラス圏に転じた。
    STOXX欧州600種は週間ベースで1.09%上昇し、2週連続でプラスとなっ
た。
    ASMLは3.0%上昇した。自動車生産に遅れが生じる要因となってい
る半導体チップの不足は自動車需要の増加を反映しているとする発言が材料視された。
    ロレアルは3.0%上げ、約3カ月ぶりの高値を付けた。化粧品の売り上
げが力強く回復するとの見通しが好感された。
    オランダの大手銀行INGグループは6.7%高。2020年第4・四半
期の税引き前利益が10億5000万ユーロ(12億7000万ドル)と、市場予想を上
回ったのが買い材料となった。
    一方、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は1.92%下
落した。1月の納品が落ち込んだことが嫌気された。VWが重しとなりドイツのクセトラ
DAX指数は他市場ほど勢いがなかった。
    2020年の英国内総生産(GDP)は9.9%減と現在の統計が始まって以降最も
大幅な落ち込みとなった。ただ年末はプラス成長となり、景気後退(リセッション)に戻
る事態は避けられた。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up