for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=1年ぶり高値、資源株が上昇けん引

    [15日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    419.47    +5.47  +1.32     414.00          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1615.64   +21.31  +1.34    1594.33          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   3734.20   +38.59  +1.04    3695.61  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
        
    欧州株式市場は約1年ぶりの高値水準で取引を終えた。迅速な経済
回復への期待から資源株が買われたほか、傘下の音楽出版会社ユニバー
サル・ミュージック・グループ(UMG)の株式分配を発表した仏メデ
ィア大手ビベンディが上昇をけん引した。
    STOXX欧州600種が1.3%上昇し、2020年2
月下旬以来の高値となった。銅価格が8年超ぶりの高値を付け、リオ・
ティント、BHPグループ、アングロ・アメリカン<AA
L.L>などが指数を押し上げた。    
    銀行株やエネルギー株も上昇。新型コロナウイルス
の感染拡大を受けた2020年初の急落後に市場全体をアンダーパフォ
ームしていたセクターへの買いが強まった。
    ビベンディは19.6%上昇。13日、傘下のUMG株式について
、60%をビベンディ株主に分配する方針を明らかにした。また年内に
UMGの上場を目指すとしている。
    ビベンディの株式27%を保有するボロール・グループ
は14.6%上昇した。
    バイデン米大統領が12日、1兆9000億ドル規模の新型コロナ
救済法案の実現に向け州知事や市長との会合を開き、数百万人の失業者
への支援や学校再開に一段の協力が必要と訴えたことを受け、米刺激策
への期待感が高まった。
    一方、欧州連合(EU)統計局が15日発表した昨年12月のユー
ロ圏鉱工業生産は予想を上回る落ち込みとなった。資本財と非耐久消費
財の生産が減少した。
    ただ、INGのアナリストは「製造業の新規受注は急速に伸び続け
ているほか、ユーロ圏以外の地域も回復が続いており、輸出と生産の面
で第1・四半期の好スタートが見込まれている」と指摘。「短期的な見
通しは低迷しているが、製造業は明るい兆しをみせている」と述べた。
    中国や香港、米国が祝日で休場のため、欧州株式市場の商いも乏し
かった。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up