for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(17日)

(内容を更新しました。)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎五輪組織委、後任会長の候補を橋本五輪相に一本化で調整=NHK 2021年2月17日 16:30:00 東京 17日 ロイター - - NHKは17日、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の「候補者検討委員会」が、新たな会長候補を橋本聖子オリンピック・パラリンピック担当相に一本化し就任を要請する方向で調整を進めていることが分かったと報じた。

◎株高は年金運用通して国民に幅広く恩恵=菅首相 2021年2月17日 15:33:00 東京 17日 ロイター - - 菅義偉首相は17日午後の衆院予算委員会で、日経平均株価が3万円を超えていることについて、実体経済とかい離しているのではないかという指摘に対し、株価は低いより高い方がよいとして、現状の株高は国民に幅広く恩恵があるとの考えを示した。

◎〔アングル〕TikTokの米広告事業が絶好調、トランプ氏の脅威去る 2021年2月17日 15:33:00 16日 ロイター - - トランプ前米政権から中国政府の手先と非難された中国短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」にとって、昨年7月時点で広告事業の先行きは厳しそうだった。

◎県内の聖火リレー、問題点解消なければ中止を要請する=島根県知事 2021年2月17日 12:56:00 17日 ロイター - - 島根県の丸山達也知事は17日、県内を走る東京五輪・パラリンピックの聖火リレーについて、東京都の新型コロナウイルスの感染状況やその対応などに懸念があるとして、問題点が解消されなければ中止を要請すると表明した。丸山知事は県の臨時の実行委員会の場で「現在のような状況が続けば、東京五輪を開催すべきではない」との認識を示した。

◎日立とホンダ共同出資の自動車部品会社、地震後に操業を停止 2021年2月17日 13:59:00 東京 17日 ロイター - - 日立製作所とホンダが共同出資する自動車部品メーカーの「日立Astemo(アステモ)」の福島工場が、福島県沖を震源とする13日の地震発生後、15日から操業を停止していることがわかった。広報担当者が17日、明らかにした。トヨタ自動車や日産自動車などのメーカーが一部の車種で部品を採用しており、生産に影響が出る可能性がある。

◎日本でコロナワクチンの接種始まる、まずは医療従事者4万人 2021年2月17日 10:28:00 東京 17日 ロイター - - 新型コロナウイルスのワクチン接種が17日朝、日本で始まった。まずは国立病院機構など、100医療機関の4万人の医療従事者を対象に接種する。厚生労働省は国内の医療従事者を370万人と試算。65歳以上の高齢者向けは4月に始める。

◎〔アングル〕米国債利回りの上昇、「コンベクシティ・ヘッジ」誘発水準に迫る 2021年2月17日 13:43:00MOST READ ニューヨーク 16日 ロイター - - 米国債の利回りが上昇し、住宅ローン担保証券(MBS)投資家によるヘッジ目的の米国債売りを誘発する恐れがある水準が近づいてきた。こうした売りが出てくれば、利回りのさらなる高騰を招く公算が大きい。

◎中国は人権問題で代償払う、コロナ対策への支持訴え=バイデン氏 2021年2月17日 13:34:00 ミルウォーキー(米ウィスコンシン州) 16日 ロイター - - バイデン米大統領は16日、ウィスコンシン州で行われた対話集会に参加し、中国について、人権問題を巡り代償を払うことになるだろうと述べた。

◎機械受注、10-12月は予想外の伸びでコロナ前水準回復 1-3月再び減少へ 2021年2月17日 10:05:00 東京 17日 ロイター - - 内閣府が17日に発表した12月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力を除いた民需の受注額(季節調整値)は、事前の減少予想に反して前月比5.2%増の8996億円となった。3カ月連続の増加。ロイターの事前予測調査では6.2%減と予想されていたが、これを大きく上回った。この結果、10━12月期は前期比2桁増と高い伸びとなった一方、1━3月は再び減少する見通しとなった。

◎貿易収支、1月は3239億円の赤字 季節調整値は黒字基調 2021年2月17日 09:53:00 東京 17日 ロイター - - 財務省が17日発表した貿易統計速報によると、1月の貿易収支は3239億円の赤字となった。ロイターが実施した予測中央値は6000億円の赤字で、発表された実額は予想を上回った。季節調整値では3928億円の黒字を維持した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up