for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続落、物価急騰と国債利回り上昇に懸念

    [17日 ロイター] - 
 <株式指数>             終値  前日比     %  前営業日  コード
                                                   終値  
 STOXX欧州600   416.10   -3.10  -0.74    419.20          
 種                                                      
 FTSEユーロファー  1603.00  -11.37  -0.70   1614.37          
 スト300種                                            
 ユーロSTOXX50  3699.85  -26.55  -0.71   3726.40  <.STOXX50
 種                                                      E>
 
        
    欧州株式市場は続落して取引を終えた。物価高進や国債利回り上昇への懸念から、リ
スク資産としての株式が売られた。
    英国の1月消費者物価指数(CPI)は市場予想を小幅に超える伸びとなり、3カ月
ぶりの高水準を付けた。短期的に物価が急騰する可能性と国債利回りの上昇が合わさり、
投資家は主要な中央銀行が緩和的な金融政策を縮小する確率を織り込むようになった。こ
れはリスク資産の重しになる可能性がある。
    物価が上昇するとの見方からドイツの国債利回りは約1年ぶりの高水準に達した。米
国債利回りも最近、同様の動きを示した。
    フランスの高級ブランド、ケリングは7.2%下落した。主力ブランド「
グッチ」の第4・四半期の売り上げが10.3%減少したことが嫌気された。
    原油高に伴いSTOXX欧州600種石油・ガス株指数は0.33%上昇し
、値上がりした数少ない部門の一つになった。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up