for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドルしっかり、雇用統計が支援

[シドニー 18日 ロイター] - オセアニア外国為替市場で豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルはほぼ横ばい。米ドルが幅広く上昇する中、堅調な国内指標に支援されている。

豪ドルは1豪ドル=0.7761米ドル。今週は一時0.7805米ドルまで上昇している。

NZドルは1NZドル=0.7193米ドル。5週間ぶり高値の0.7269米ドルを維持できず、やや押し戻された。

豪連邦統計局が発表した1月の雇用統計では、就業者数が前月比2万9100人増加で予想(4万人増加)を下回る伸びにとどまったものの、フルタイム労働者が大幅に増加。失業率も6.6%から6.4%に、予想(6.5%)以上に改善した。

AMPキャピタルのシニアエコノミストは、豪労働市場は急ピッチで回復しているが、新型コロナウイルス禍前の状況に戻るには時間を要するとの見方を示し、今年の失業率は6─6.5%付近と予想した。

豪10年債先物は小幅上昇し98.6250。10年債利回りは前日、1.419%と11カ月ぶりの高水準を付けた。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up