for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(10日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [10日 ロイター] - 
                                   終値      前日比          %        始値        高値        安値  コード
       中国  上海総合指数     3357.7372     - 1.5548      - 0.05   3389.8388   3397.0251   3354.8230         
             前営業日終値      3359.2920                                                              
       中国  CSI300指     5003.612     +32.613       +0.66    5047.059    5055.279    4981.616           
             数 前営業日終値       4970.999                                                              
       香港  ハンセン指数       28907.52     +134.29       +0.47    29255.37    29255.37    28710.91        
             前営業日終値       28773.23                                                              
       香港  ハンセン中国株     11059.67      +86.52       +0.79    11221.75    11221.75    10994.60         
             指数                                                                                     
             前営業日終値       10973.15                                                              
       韓国  総合株価指数        2958.12      -18.00       -0.60     2980.76     3013.95     2951.53         
             前営業日終値        2976.12                                                              
       台湾  加権指数           15911.67      +58.58       +0.37    15921.45    15986.07    15857.32         
             前営業日終値       15853.09                                                              
         豪  S&P/ASX      6714.10      -57.10       -0.84     6771.20     6806.50     6714.10         
             指数                                                                                     
             前営業日終値        6771.20                                                              
 シンガポー  ST指数            3079.72      -28.81       -0.93     3106.94     3108.29     3072.53        
         ル 前営業日終値        3108.53                                                              
 マレーシア  総合株価指数        1639.83      +15.05       +0.93     1629.03     1642.20     1628.82         
             前営業日終値        1624.78                                                              
 インドネシ  総合株価指数       6264.679     +65.032       +1.05    6233.616    6276.158     6225.46         
         ア 前営業日終値       6199.647                                                              
 フィリピン  総合株価指数        6808.32      +41.49       +0.61     6752.90     6808.32     6727.10        
             前営業日終値        6766.83                                                              
   ベトナム  VN指数            1170.08       +8.11       +0.70     1163.86     1170.59     1154.89        
             前営業日終値        1161.97                                                              
       タイ  SET指数          1573.05      +22.46       +1.45     1553.27     1573.55     1550.45         
             前営業日終値        1550.59                                                              
     インド  SENSEX指     51279.51     +254.03       +0.50    51404.68    51430.43    51048.93          
             数 前営業日終値       51025.48                                                              
     インド  NSE指数         15174.80      +76.40       +0.51    15202.15    15218.45    15100.85         
             前営業日終値       15098.40                                                              
    
    東南アジア株式市場は大半が上昇して引けた。ジャカルタ、クアラルンプール両市場
が上げをけん引。債券利回りの低下や、世界的な景気回復見通しを背景に、大半の市場で
株式への投資意欲が高まった。米中両国の株価反発も強材料だった。
    経済協力開発機構(OECD)が9日、新型コロナウイルスワクチン接種の進展や米
国の追加経済対策を踏まえ、2021年の世界全体の経済成長率見通しを引き上げたこと
も好感された。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.93%安。同指数は
3月に入って5%余り上昇しており、アナリストによると、この日は利益確定の売りに押
された。
    
    中国株式市場は、優良株が前日の約3カ月ぶり安値から反発した。ただ、景気回復に
伴う政策の引き締めに対する懸念が根強く、小幅な上昇にとどまった。
    ヘルスケア指数は2.63%高。生活必需品指数は1.9
4%高。
    金融指数は0.61%安。不動産指数は1.06%安だっ
た。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は1.64%高。
    
    香港株式市場はハイテク株主導で上昇して引けた。前日の米ナスダック市場の上昇を
好感した。ただ、中国の政策引き締めに対する懸念が重しとなった。
    ハンセン中国企業情報技術(IT)指数は2.64%高。ハンセン中国企
業エネルギー指数は1.6%安。ハンセン金融指数は0.58%安。ハ
ンセン不動産指数は0.32%安。
    光学製品の舜宇光学科技(集団)が6.2%高。2月の出荷が好調だった
。
    食品グループの周黒鴨国際は11.9%高。利益見通しが予想を上回った
。
    
    ソウル株式市場は5営業日続落。中国市場の荒い値動きをめぐる不透明感で動揺が広
がった。
    主要銘柄では、半導体大手サムスン電子が0.61%安、同業のSKハ
イニックスが2.56%安。一方、LG化学は3.48%高、イ
ンターネット検索大手ネイバーは2.90%高。
    大信証券のアナリストは、中国のインフレ率や卸売物価指数(PPI)が予想を上回
ったため、中国市場が落ち着くかどうか疑問視されていると述べた。
    外国人投資家は113億ウォン(約991万ドル)相当の売り越し。
    出来高は8億8707万株。取引された910銘柄のうち、257銘柄が上昇した。
    
    シドニー株式市場は反落して引けた。中国の公害対策強化を背景に鉄鉱石採掘関連銘
柄が急落したことが重しとなった。銀行株は、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀
行)が市場の早期利上げ観測を否定したことから値下がりした。  
    中国の鉄鉱石先物価格が4週間ぶりの安値を付けたことを受け、鉱業株指数
は下落。フォーテスキュー・メタルズ・グループが8.3%安と下げを主導した
。昨年12月2日以来の大幅安となった。  
    リオ・ティントは5.5%下落し、約4週間ぶりの安値を付けた。BHPグ
ループは2.8%安。  
    RBAのロウ総裁は10日、完全雇用実現には少なくとも2024年までかかり、景
気が完全に回復するのはずっと先だと述べ、市場の利上げ観測を否定した。  
    好調な経済統計に加え、新型コロナウイルスワクチンの接種が円滑に進む中、市場で
は早ければ22年末の利上げの織り込みが進んでいた。  
    債券市場ではこのところ売りが優勢となっており、株式市場は金融引き締めに対して
神経質になっていた。  
    金融株指数は2月26日以来の大幅安。コモンウェルス銀行(CBA)<CBA.
AX>やウエストパック銀行はそれぞれ1.3%下落した。オーストラリア・ニュ
ージーランド銀行(ANZ)は2%安。  
    エネルギー株指数も原油安を背景に下落。ウッドサイド・ペトロリアム<WPL.
AX>は2.7%安、サントスは3.8%安、ビーチ・エナジーは3.4
%安だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up