for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り小幅低下、ECB理事会控え警戒感

    [ロンドン 10日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時50                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.54     0.00      100.54         
 独連邦債2年物     112.07    -0.01      112.08          
 独連邦債5年物     134.94    +0.03      134.91          
 独連邦債10年物   171.32    +0.09      171.23          
 独連邦債30年物   208.56    +0.46      208.10          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.680   -0.004      -0.677            
 独連邦債5年物     -0.615   -0.006      -0.610            
 独連邦債10年物   -0.313   -0.009      -0.304             
 独連邦債30年物    0.180   -0.018       0.200             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、国債利回りが小幅低下。欧州中央銀
行(ECB)理事会を11日に控え、警戒感が広がった。
    ドイツ10年債利回りは約0.5ベーシスポイント(
bp)低下しマイナス0.31%。
    ECBはこのところの債券安にもかかわらず、パンデミック緊急購
入プログラム(PEPP)を通じた買い入れを増やしておらず、理事会
後にどのようなメッセージを送るのかが注目される。
    ラガルド総裁が債券利回りの上昇を注視すると発言して以降、ドイ
ツの実質金利は低下している。ノルデアのアナリストは「口先介入が十
分で、金融状況はあまり逼迫しておらず、ECBは満足しているだろう
」と述べた。ただ、ドイツの実質金利は2月初めの水準を約20bp上
回っている。
    ポルトガルは国債入札で12億5000万ユーロを調達。10年物
の落札利回りはプラスに転じた。ドイツは5年債入札で32億6000
万ユーロを調達した。
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up