for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

商品価格の上昇、インフレ率押し上げる可能性低い=豪中銀議事要旨

[シドニー 16日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は16日、3月の理事会議事要旨を公表し、最近のコモディティー(商品)価格の上昇について、労働市場が大幅に引き締まらない限り、持続的なインフレ率上昇につながる可能性は低いとの見解を示した。

インフレが加速するには、賃金の伸び率が現状を「大幅に上回る」必要があると指摘。これが、「非常に大規模な」金融支援が当面必要だとする主な理由とした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up