for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米金融・債券市場=長期債利回り上昇、20年債入札は堅調

    [シカゴ 16日 ロイター] -    
                   米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標      16時26分   89*07.50   2.3801%  <US30YT=RR
 銘柄)                                             >
                   前営業日終   89*15.00   2.3680%            
                           値                       
 10年債(指標銘     16時23分   95*14.50   1.6232%  <US10YT=RR
 柄)                                               >
                   前営業日終   95*19.00   1.6070%            
                           値                       
 5年債(指標銘      16時23分   98*12.75   0.8307%            
 柄)                                               
                   前営業日終   98*12.75   0.8300%            
                           値                       
 2年債(指標銘      16時04分   99*30.38   0.1510%            
 柄)                                               
                   前営業日終   99*30.25   0.1530%            
                           値                       
 
                     清算値  前日終値  コード
 Tボンド先物3    157*12.00  157*20.0        
 月限                               0  
 Tノート先物3    133*02.50  133*02.5        
 月限                               0  
    
    米金融・債券市場では、20年債入札に強い需要が見られたものの
長期債利回りが上昇した。16日から2日間の日程で始まった連邦公開
市場委員会(FOMC)を巡る不透明感で一部投資家に手控えムードが
広がった。
    10年債利回り           は終盤の取引で1.1ベーシスポイン
ト(bp)上昇の1.6179%。先週末には昨年2月以来の1.64
2%に上昇していた。
    20年債利回りは1.9bp上昇して2.2952%
となった。
    ジェフリーズの短期金融市場エコノミスト、トム・シモンズ氏は、
この日実施された240億ドルの20年債入札は活況だったとする一方
、「結果が消化されると、これまで長期債に圧力をかけてきたのと同じ
状況に戻ってしまった」とし、大規模な国債供給見通し、景気回復に対
する楽観論、17日まで開かれる米連邦準備理事会(FRB)会合の発
表を控えた不確実性を指摘した。
    20年債入札は最高落札利回りが2.290%で、平均を上回った
。
    USバンク・ウェルス・マネジメントの債券調査部門責任者、ビル
・メルツ氏は、大規模な金融・財政刺激策とワクチン接種加速による景
気回復を背景に、市場は2022年の利上げを「妥当な確率」で織り込
んでいると指摘。
    「市場と期待はかなり急速に進んでおり、FRBは政策変更を本格
化する前に大幅な進展が必要だというこれまでのメッセージにしがみつ
こうとしている」と述べた。
    米商務省が16日に発表した2月の小売売上高(季節調整済み)は
前月比3.0%減と、市場予想の0.5%減よりも落ち込んだ。全米を
襲った寒波が打撃となったが、政府が低中所得世帯を中心に追加の新型
コロナウイルス支援策を提供することから今後回復が見込まれる。[nL4
N2LE3S0]
    10年物の物価連動国債利回りと通常国債との利回り差であるブレ
ーク・イーブン・インフレ率(BEI)は一時、201
4年7月以来初めて2.3%を上回った。30年物のBEIUS30YTIP=
RRは2.24%で、14年9月以来の高水準。
    2年債利回りは1bp弱低下の0.151%。10年債
との利回り格差は147.07bpと、約2bp拡大した
。    
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                                            
                                  Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   10.50       0.50              
 U.S. 3-year dollar swap spread   10.25       0.50              
 U.S. 5-year dollar swap spread   8.25        0.25              
 U.S. 10-year dollar swap spread  0.00        -1.00             
 U.S. 30-year dollar swap spread  -31.25      -0.50             
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up