for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=反発、FRBの低金利維持方針で

    [ベンガルール 18日 ロイター] - 
    
 インド             日本時間13時49    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<      50,057.36   + 255.74   + 0.51  50,161.25
 .BSESN>                                                        
 前営業日終値           49,801.62                               
                    日本時間13時49    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数             14,795.95    + 74.65   + 0.51  14,855.50
                                                                
 前営業日終値           14,721.30                               
    
    午前のインド株式市場は反発。幅広い業種で買いが優勢となった。米連邦準備理事会
(FRB)が主要政策金利をゼロ近辺で維持するとの方針を示し、投資家心理が世界的に
上向いた。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0351GMT(
日本時間午後0時51分)時点で、0.95%高の1万4861.65。SENSEX指
数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は、0.87%高の5万
0236.51。前日は両指数ともに1%超下落して引けた。
    業種別では全14指数が上昇。HDFC銀行や住宅ローン融資のHDFC<
HDFC.NS>がNSE指数の上げをけん引した。
    通信会社ボーダフォン・アイデアは2.54%高。統計で同社の1月の利
用者数が15カ月ぶりに増加したことが示された。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up