for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:いすゞ自は反落、トヨタ自との資本提携で材料出尽くし

[東京 25日 ロイター] - いすゞ自動車は反落し1%超安。一時3%超安となった。24日にトヨタ自動車と資本提携することで合意したと発表したものの、材料出尽くしで利益確定売りが先行する展開となっている。いすゞ自動車、日野自動車の株価はトヨタ自動車が24日取引時間中に3社の社長と共同会見を開くと発表した後、急騰していた。

トヨタ自動車といすゞ自動車は24日、2018年に解消した資本業務提携を、再び結ぶと発表。トヨタグループの日野自動車を含め小型トラックの分野で協業し、電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)、自動運転技術、電子プラットフォームの共同開発に取り組む。日野自動車は4%超安での推移となっている。

市場では「資本提携に関してはポジティブ材料ではあるが、これで世界の自動車メーカーと戦えるかどうかについてはまだ疑念が残る。期待は時期尚早とみる投資家は多いのではないか」(国内証券)との声が出ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up