for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国続伸、海外勢は売り越し

    [上海 29日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数          3,435.2958  + 16.9691     + 0.50  3,429.632  3,449.8338   3,409.8868 
                                                                2                
 前営業日終値          3,418.3267                                                           
 CSI300指数<.C    5,046.877    + 8.887     + 0.18  5,052.263   5,086.654    5,010.390 
 SI300>                                                                          
 前営業日終値           5,037.990                                                           
 
    中国株式市場は続伸。1─2月の工業部門企業利益統計や主要銀行決算を好感した。
ただ、香港株式市場との相互取引(ストックコネクト)制度を利用した海外勢の売りが上
値を抑えた。
    上海総合指数終値は16.9691ポイント(0.50%)高の3435.
2958。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は8.887ポイント(0.18%)高の5046.877。一時1%上
昇する場面もあったが伸び悩んで引けた。
    中国国家統計局が27日に発表した今年1─2月の工業部門企業利益は、前年同期比
179%増で新型コロナウイルス禍から経済活動が持ち直し、製造業が力強く回復してい
ることを裏付けた。
    中国の主要銀行の2020年第4・四半期決算は増益だった。
    しかし一部アナリストは慎重な見方。SWSリサーチのアナリストは、中国と米国で
金融政策を若干引き締める兆しが出ており、中国株市場に中期的に影響を及ぼす可能性が
あるとみる。A株市場については、政策引き締めの方向性がさらに確認され、好ましいマ
クロ環境が前倒しで終わってしまったと指摘した。
    CSI300指数は年初来で15%近く下落しており、外国人投資家は慎重姿勢に転
じている。リフィニティブの29日のデータによると、ストックコネクトを利用した外国
人投資家は35億元の売り越し。クレディ・スイスと野村ホールディングス<860
4.T>が多額の損失が発生する可能性があると表明したことも投資家心理を冷やした。[nL4
N2LR1RR]
    

            
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up