for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=横ばい、金融と一般消費財株売られる

    [29日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       6736.17    -4.42  -0.07    6740.59          
 
    週明けロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。ヘルスケア
や公益事業などのディフェンシブ株が買われた一方、金融や一般消費財
の銘柄が売られた。英国が新型コロナウイルス対策のロックダウン(都
市封鎖)を緩和したため、同国の経済活動が加速するとの期待感が出た
。
    金融大手HSBCと保険大手プルーデンシャル、
銀行大手のバークレイズは1.1%から1.4%値を下げた。
 一般消費財株では、世界最大のケータリングサービス会社コンパス<C
PG.L>とオンラインカジノなどを運営する英エンテイン、住宅建
設のパーシモン、賭け業者のフラッター・エンターテイメント<
FLTRF.L>は1.2%から3.3%下落した。
    英国で自宅待機や一部のロックダウンが解除される中、ジョンソン
英首相は欧州の他の地域で感染件数が増えていることや新型コロナの新
たな変異種による脅威に言及し、国民に対して慎重に行動するように要
請した。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up