for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=下落、中国では素材・不動産株が下げ主導

    [北京/上海 31日 ロイター] - 
 中国                    前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数          3,435.4553  - 21.2213     - 0.61  3,452.207
                                                                8 
 前営業日終値          3,456.6766                                 
 CSI300指数<.C    5,038.921   - 55.809     - 1.10  5,085.950
 SI300>                                                           
 前営業日終値           5,094.729                                 
 香港                    前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,488.81     - 88.69     - 0.31  28,802.53
                                                                  
 前営業日終値          28,577.50                                  
 ハンセン中国株指数<   10,976.96     - 43.91     - 0.40  11,120.42
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値          11,020.87                                  
    中国株式市場は下落して前場の取引を終えた。素材株や不動産株が下げを主導した。
中国国家統計局が発表した3月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は3カ月ぶりの高
水準となったものの、材料視されなかった。
    上海総合指数前場終値は21.2213ポイント(0.61%)安の343
5.4553。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は55.809ポイント(1.10%)安の5038.921。
    不動産株は2.08%安、素材株は2.73%安。
    不動産開発の万科企業が4.8%安。同社の通期決算を受け、アナリス
トらが決算見通しを引き下げた。香港上場株は6.4%安。
     中国の株式市場は企業決算に後押しされ、これまで3営業日続伸していた。リフィ
ニティブのデータによると、中国本土(上海・深セン)と香港の株式相互取引における「
北行き(香港から上海・深センへの投資)」はこの日、66億元(10億1000万ドル
)の香港への資金流出となっている。
    中国国家統計局が発表した3月の製造業PMIは51.9と前月の50.6から上昇
し、3カ月ぶりの高水準を記録した。春節(旧正月)の連休に操業を停止していた工場が
、需要増に対処するため生産を再開したことが背景。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は0.62%安。上海証券取引所の新興ハイテク企業向け株式市場「科創板」の科創板5
0指数は0.23%安。
    
    香港株式市場も下落して前引けた。
    ハンセン指数前場終値は88.69ポイント(0.31%)安の2万8488
.81。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は43.91ポイント(0.
40%)安の1万0976.96。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up