for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=反落、金融株に売り

    [ベンガルール 31日 ロイター] - 
 インド              日本時間14時7     前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      49,645.53   - 491.05   - 0.98  50,049.12
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            50,136.58                               
                     日本時間14時7     前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数              14,726.70   - 118.40   - 0.80  14,811.85
                                                                 
 前営業日終値            14,845.10                               
 
    インド株式市場は金融株に圧迫されて反落。前日は2%超上昇したが、米国債利回り
の上昇で、海外資金流出懸念が再燃した。  
    0400GMT(現地時間午前9時半、日本時間午後1時)時点で、NSE指数(ナ
ショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.8%安の1万4727。
SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)        
は、0.7%安の4万9823。両指数とも、月間ベースで2カ月続伸となる見通し。 
 
    ニフティ銀行株指数が1.3%下げているほか、ニフティ金融株指数も1
.5%安。  
    航空会社スパイスジェットは2.6%高。同航空は米投資会社アベニュー
・キャピタル・グループとの間で、航空機最大50機をめぐる融資、購入、売却とリース
バック(買い手から航空機のリースを受ける)で合意した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up