for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

野村HDの格付け見通しをネガティブに変更=ムーディーズ

 3月31日 ムーディーズ・ジャパンは野村ホールディングスの格付け見通しを安定的からネガティブに変更した。写真は2015年12月、東京で撮影(2021年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 31日 ロイター] - ムーディーズ・ジャパンは31日、野村ホールディングスの格付け見通しを安定的からネガティブに変更した。米国で20億ドル規模の損失が発生する恐れがあるとの野村の発表を受け、同社のリスク選好がムーディーズの予想を上回っているか、リスク管理体制に不備がある可能性を反映したとしている。

現在の格付けはBaa1(長期発行体格付け)のまま据え置いた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up