for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-米金融・債券市場=長期金利低下、失業保険申請悪化で 雇用統計待ち

 (表のレートを更新します。)
    [ニューヨーク 1日 ロイター] - 
                           米東部時間          価格      利回り  コード
 30年債(指標銘柄)        17時05分      90*05.50     2.3338%             
                         前営業日終値      88*12.50     2.4230%               
 10年債(指標銘柄)         17時05分      95*01.00     1.6735%             
                         前営業日終値      94*12.50     1.7460%               
 5年債(指標銘柄)          17時05分      99*07.75     0.9058%            
                         前営業日終値      99*02.75     0.9380%               
 2年債(指標銘柄)          16時37分      99*29.63     0.1624%            
                         前営業日終値      99*29.75     0.1600%               
    
                     清算値  前日終値  コード
 Tボンド先物6    156*07.00  154*19.0        
 月限                               0  
 Tノート先物6    131*13.50  130*30.0        
 月限                               0  
 
    
    米金融・債券市場では長期債利回りが低下。週間の新規失業保険申
請が悪化したことを受け買いが入った。2日に発表される3月の雇用統
計が注目される。
    新規失業保険申請件数は71万9000件と前週から増加し、市場
予想の68万件を超えた。ただ、新型コロナウイルスワクチン接種の加
速や政府の財政出動を追い風に経済活動は持ち直しており、労働市場の
改善傾向に変わりはないとみられる。
    他の経済指標では、民間雇用調査会社のチャレンジャー・グレイ・
クリスマスが発表した3月の米企業人員削減数が3万0603人と、前
月から11%減少し、2018年7月以降で最小となった。米供給管理
協会(ISM)の3月製造業景気指数は64.7と、37年超ぶりの高
水準を記録した。
    10年債利回りは7.3ベーシスポイント(bp) 低
下し1.674%。30年債利回りは9.5bp低下し2
.328%。この結果、2年債と10年債の利回り格差は
6.8bp、5年債と30年債の利回り格差は4.8bp
それぞれ縮小した。
    2日に発表される3月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が約65
万人増加するなど、底堅い内容が予想されている。
    ブラックロックの債券部門の最高投資責任者、リック・リーダー氏
は「労働市場が新型コロナウイルス禍に伴う経済閉鎖から回復を続け、
戻りのかなりの部分が閉鎖によって最も直接的な影響を受けたサービス
部門であることが雇用統計で確認されるだろう」と述べた。
    シーポート・グローバル・ホールディングスのマネジングディクレ
ター、トム・ディガロマ氏は、雇用統計が上振れた場合、国債利回りは
再び上昇するとみられ、景気の伸びや国債の大量発行も今後数カ月間、
利回りの押し上げ要因になると話した。
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up