for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国株続落、引き締め警戒で消費関連安い 香港反落

    [上海 7日 ロイター] - 
 中国                    前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数          3,464.5441  - 18.4233     - 0.53  3,483.421
                                                                1 
 前営業日終値          3,482.9674                                 
 CSI300指数<.C    5,084.514   - 55.828     - 1.09  5,141.656
 SI300>                                                           
 前営業日終値           5,140.342                                 
 
 香港                    前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,751.38    - 187.36     - 0.65  29,101.40
                                                                  
 前営業日終値          28,938.74                                  
 ハンセン中国株指数<   11,097.90    - 119.51     - 1.07  11,281.14
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値          11,217.41                                  
 
    中国株式市場は続落して前場を終了した。最近の強い経済指標を受けて金融引き締め
への警戒感が広がっており、主要消費財と金融株が売られた。
    上海総合指数前場終値は18.4233ポイント(0.53%)安の346
4.5441。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は55.828ポイント(1.09%)安の5084.514。
    主要消費財株が3%下落し、全体の下げを主導。金融株は
0.61%、ヘルスケア関連株は1.11%、それぞれ下げた。
    指数への寄与度が高く、外国人投資家に人気の貴州茅台酒は3.12%
下落し、同業の五糧液は4.73%急落。 
    リフィニティブのデータによると、香港株式市場との相互取引(ストックコネクト)
制度を利用した外国人投資家は売り越しとなった。
    ムーディーズ・アナリティックスのエコノミストは「政策当局が早ければ今年の終盤
に金融引き締めを行う可能性は排除できない。そうなれば実体経済と金融市場に連鎖的な
影響が及ぶ可能性がある」とした。
    
    連休明けの香港株式市場は反落。
    ハンセン指数前場終値は187.36ポイント(0.65%)安の2万875
1.38。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は119.51ポイント(1
.07%)安の1万1097.90。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up