for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回りほぼ低下、FOMC議事要旨で低金利継続確認

 (表のレートを更新しました)
    [ニューヨーク 7日 ロイター] -    
                   米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標      17時05分   89*17.50   2.3651%  <US30YT=RR
 銘柄)                                             >
                   前営業日終   90*17.00   2.3160%            
                           値                       
 10年債(指標銘     17時05分   94*31.50   1.6792%  <US10YT=RR
 柄)                                               >
                   前営業日終   95*06.00   1.6560%            
                           値                       
 5年債(指標銘      17時05分   99*12.75   0.8738%            
 柄)                                               
                   前営業日終   99*13.00   0.8720%            
                           値                       
 2年債(指標銘      17時05分   99*30.13   0.1547%            
 柄)                                               
                   前営業日終   99*29.75   0.1610%            
                           値                       
 
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物6月     156*12.00   156*17.00        
 限                                         
 Tノート先物6月     131*26.50   131*22.00        
 限                                         
    
    米金融・債券市場では国債利回りがおおむね低下。米連邦公開市場
委員会(FOMC)議事要旨はハト派な内容となり、低金利が当面続く
との見方を後押しした。
    3月16─17日の議事要旨によると、経済は改善しているものの
、FRBが見据える目標の達成には程遠いほか、新型コロナウイルスに
よるリスクが根強く、先行きはなお「極めて不確実」という認識で一致
。さらにFRBが支援策の引き揚げを検討できるほど状況が改善するま
で「しばらく時間がかかる」と指摘した。
    BMOキャピタルマーケッツの米金利戦略部長、イアン・リンゲン
氏は、「しばらくの時間」がどの程度を意味するかが最大の疑問だが、
「緩和のテーパリング(段階的縮小)や正常化を示唆するものがなかっ
たことは最大の収穫だ」と述べた。
    議事要旨ではさらに、基調的なインフレ圧力が依然として弱く、1
月までの消費者物価指数(CPI)の伸びは2%を大幅に下回っている
と指摘。インフレ率が長期的に平均2%となり、長期的な期待インフレ
率も同様の水準にしっかりと固定されるよう、しばらくの間は2%を適
度に上回るインフレ率の達成を目指すと表明した。
    これについてリンゲン氏は、FRBがインフレカーブに遅れを取る
リスクを厭わないことを示すものであり、明らかに過去の行動とは異な
る」と分析した。
    10年債利回り           は1.656%とほぼ変わらず。一時
2週ぶりの低水準を付けた。30年債利回り           は2.34%
に小幅上昇。5年債利回りは0.857%に低下した。5年
債の動きについて市場では、FRBが予想よりも早く利上げに踏み切ら
ないとの見方を反映したものとみられている。5年債と30年債の利回
り格差は148ベーシスポイント(bp)に拡大した。
   
    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                          
                                  Last (bps)  Net Ch
                                              ange (
                                              bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread   13.00       -0.50
 U.S. 3-year dollar swap spread   16.00       -0.25
 U.S. 5-year dollar swap spread   12.00       -0.50
 U.S. 10-year dollar swap spread  3.00        -0.50
 U.S. 30-year dollar swap spread  -23.50      -0.50
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up