for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:安川電は8%超安、営業益が市場予想に届かず

[東京 12日 ロイター] - 安川電機は反落し8%超安での推移となっている。同社は9日、2022年2月期の連結営業利益(国際会計基準)が前年比54.5%増の420億円になる見通しだと発表。IBESがまとめたアナリスト20人のコンセンサス予想平均の432億円を下回った。

市場では「市場予想をやや下回ったことが嫌気されている可能性がある。安川電機に限らず、市場の期待は全体的に高まっており、例え大幅増益・上方修正を発表しても、市場の期待に届かなければ株価が下落するパターンが増えているようだ」(国内証券)との声が聞かれる。

同社は新型コロナウイルス感染拡大の長期化で先行きに不透明感はあるものの、主力事業のACサーボ・ロボットを中心に「着実な回復」を予想している。増益要因の内訳は、為替円安が50億円強、モーションコントロールが80億円強、ロボットが50億円などとしている。第5世代(5G)通信網関連や人工知能(AI)の普及による半導体・電子部品の需要拡大、自動車の電動化(EV)の流れによる自動車関連の持ち直しを見込む。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up