for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東芝、9日に大口取引 4305円で1682万株強=東証

 4月13日、東京証券取引所によると、9日のToSTNeT取引で東芝株に大口の約定があった。写真は都内で2017年2月撮影(2021年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 13日 ロイター] - 東京証券取引所によると、9日のToSTNeT取引で東芝株に大口の約定があった。午前11時41分に4305円で882万4100株、午前11時44分に同じく4305円で800万株の約定が成立している。

東芝株は7日、英プライベートエクイティ(PE)企業のCVCキャピタル・パートナーズが東芝に買収提案していることが分かり急騰。前営業日比700円高の4530円でストップ高比例配分された。8日は買いが先行したが、終値は20円安の4510円。9日は245円安の4265円で引けていた。

クロスを受けた(東芝株を買った)先が市場で売却したとすれば、上値を抑えた可能性がある。

伊賀大記

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up