for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シンガポール中銀、金融政策維持を決定 予想通り 

[シンガポール 14日 ロイター] - シンガポール金融管理局(MAS、中央銀行)は14日、市場の予想通り金融政策の維持を決定し、現行の緩和的政策スタンスが依然適切だとの見解を示した。

MASは、金利ではなくシンガポールドルの名目実効為替レート(NEER)の政策バンドの傾きや中央値、幅を調整して金融政策を運営している。

ロイター調査では、エコノミスト15人全員が政策据え置きを予想していた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up