for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:Jフロントは値下がり率トップ、市場予想を下回り失望感

[東京 14日 ロイター] - J.フロント リテイリングは大幅に反落し8%超安。東証1部の値下がり率トップとなっている。13日発表した2022年2月期(国際会計基準)の純利益予想は40億円の黒字(前年同期は261億円の赤字)となったものの、市場予想を下回ったことが嫌気されている。

同社の好本達也社長は13日の決算会見で、足元ではコロナワクチンの接種が進んでいる一方、変異株の感染拡大などにより感染第4波への懸念があり、先行きは見通しづらいと説明。引き続き中核事業の見直し・強化や固定費の削減などの構造改革を進める方針だ。

市場では「高島屋は決算発表後買われるなど、百貨店のなかでも明暗が分かれているようだ。コロナ禍で消費者行動に変化がみられるなか、巣ごもりやEC(eコマース)などの需要をいかに取り込めているかによって左右されるようだ」(国内証券)との声が聞かれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up