for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=続伸し最高値更新、一次産品値上がりで

    [15日 ロイター] - 
 <株式指数>                       終値     前日比       %   前営業日終  コード
                                                                       値  
 STOXX欧州600種           438.55      +1.98    +0.45       436.57          
 FTSEユーロファースト30    1688.15      +8.07    +0.48      1680.08          
 0種                                                                      
 ユーロSTOXX50種          3993.43     +17.15    +0.43      3976.28             
 
    欧州株式市場は続伸し、終値で最高値を更新した。一次産品の値上
がりに伴い鉱業株が買われた。好決算も買い材料だった。
    STOXX欧州600種資源株指数は1.51%上昇した
。旅行・娯楽関連株指数は日中、最高値を付けた後、0.09
%高で取引を終えた。
    FTSE100種は2020年2月以来の高値を付けた。金属の値
上がりに伴い資源大手が買われた。
    欧州株式相場は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流
行)による昨年の値下がりを全て取り戻したが、新型コロナのワクチン
接種の進展が不安定であることや欧州全土が新型コロナ感染の新たな波
に襲われていることで米国株式相場ほどの勢いがない。
    今月の注目は決算だ。リフィニティブIBESによると、アナリス
トはSTOXX欧州600種の構成企業の第1・四半期利益が50%増
を超えるとみている。昨年第1・四半期は40%近く落ち込んでいた。
    ドイツの不動産会社であるLEGイモビリエンとTAG
イモビリエン、ドイツ・ヴォーネンは0.9%から
2.5%上昇した。ドイツ連邦憲法裁判所が、ベルリン市が施行した賃
貸住宅の家賃制限について、「無効」との判決を下したことが材料視さ
れた。
    一方、料理宅配デリバルーは、第1・四半期の注文数が2
倍以上に増えたにもかかわらず3.8%下落した。先月の軟調な上場以
来初めての決算発表だった。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up