for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

半導体関連株が堅調、TSMCの好決算を材料視

 16日の株式市場で、東京エレクトロン、信越化学工業など半導体関連株が堅調。写真は都内の株価ボード。。2013年6月撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 16日 ロイター] - 16日の株式市場で、東京エレクトロン、信越化学工業など半導体関連株が堅調。半導体受託生産世界最大手のTSMC(台湾積体電路製造)の好決算が材料視されている。前日の米国株式市場でフィラデルフィア半導体指数も上昇していた。

TSMCが15日発表した第1・四半期決算は、純利益が1397億台湾ドル(49億3000万米ドル)となり19.4%増加した。新型コロナウイルス禍の中、パソコン(PC)など向けの半導体の需要が伸びた。リフィニティブがまとめたアナリスト22人の予想平均(1340億1000万台湾ドル)を上回った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up