for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=GDP統計受け上海株上昇、米中関係緊張が重し

    [上海 16日 ロイター] -    
 中国                   前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数         3,414.7442  + 15.7567     + 0.46  3,407.188
                                                               0 
 前営業日終値         3,398.9875                                 
 CSI300指数<.C   4,948.408    - 0.567     - 0.01  4,966.900
 SI300>                                                          
 前営業日終値          4,948.974                                 
 香港                    前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,808.23     + 15.09     + 0.05  28,827.17
                                                                  
 前営業日終値          28,793.14                                  
 ハンセン中国株指数<   10,945.79     + 39.90     + 0.37  10,916.67
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値          10,905.89                                  
    前場の中国株式市場は、上海総合指数が上昇し、優良株は横ばいだった。第1・四半
期の国内総生産(GDP)統計は堅調な景気回復の継続を示したが、対米関係巡る懸念が
上値を抑えた。
    上海総合指数前場終値は15.7567ポイント(0.46%)高の341
4.7442。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は0.567ポイント(0.01%)安の4948.408。
    中国国家統計局が発表した第1・四半期のGDPは前年比18.3%増と、四半期の
公式統計を開始した1992年以降で最大の伸びとなった。
    ただ引き続き米中関係の緊張が重しとなった。
    バイデン米大統領は16日、ワシントンで菅義偉首相と会談する。米政権高官による
と、台湾情勢を巡り両国の結束を示す見込みという。
    米議会の対中強硬派は、中国企業への半導体設計技術・装置の販売を規制するようバ
イデン政権に求めた。
    
    前場の香港株式市場は、ハンセン指数が15.09ポイント(0.05%)高
の2万8808.23、ハンセン中国企業株指数(H株指数)       は39.90ポイ
ント(0.37%)高の1万0945.79で終えた。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up