for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=続伸、新エネルギー車に買い

    [上海 19日 ロイター] - 
    
 中国                   前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数         3,471.1670  + 44.5492     + 1.30  3,427.548
                                                               0 
 前営業日終値         3,426.6178                                 
 CSI300指数<.C   5,069.657   + 103.47     + 2.08  4,966.409
 SI300>                                   6                      
 前営業日終値          4,966.181                                 
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数           29,201.88   + 232.17     + 0.80  28,960.13
                                                                  
 前営業日終値           28,969.71                                 
 ハンセン中国株指数<    11,111.93    + 84.42     + 0.77  11,008.29
 .HSCE>                                                           
 前営業日終値           11,027.51                                 
    
    中国株式市場は続伸して前場を終了した。新エネルギー車株が全体の上昇をけん引し
、外国人投資家の大幅な買い越しも支援材料となった。
    上海総合指数前場終値は44.5492ポイント(1.30%)高の347
1.1670。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI
300指数         前場終値は103.476ポイント(2.08%)高の5069.
657。
    新エネルギー車株は5.7%急騰。中国通信機器大手、華為技術(ファ
ーウェイ)が自動運転車の性能を高める5種類の製品を紹介したとの報道が材料。[nL4N2
MC0O3]
    また、リフィニティブのデータによると、外国人投資家は香港株式市場との相互取引
(ストックコネクト)制度を利用して142億元(21億8000万ドル)相当のA株を
買い越した。
    中国の西南証券はリポ―トで、「短期金利の低下と好調な企業決算に支えられ、A株
市場の反発局面が続く見込み」とした。
    中国国家発展改革委員会(発改委)の報道官は19日、今年の消費者物価指数(CP
I)は緩やかな伸びとなり、政府目標の範囲内にとどまると発改委は予想していると述べ
た。
    モルガン・スタンレーのアナリストはリポートで「短期的に金融市場の引き締まりの
悪影響がなお継続するとみられる。2021年第2・四半期は信用の伸びが0.5─0.
6%ポイント鈍化すると予想する」とした。
    「第4・四半期のおおむね予想通りの企業決算と第1・四半期国内総生産(GDP)
成長率の想定外の市場予想未達を受け、市場は短期的に、企業業績の伸び率予測をさらに
引き上げる意欲を損ねる可能性がある」とした。
    香港株式市場も続伸。ハンセン指数前場終値は232.17ポイント(0.8
0%)高の2万9201.88。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は84.42ポイント(0.
77%)高の1万1111.93。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up