for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、たばこと石油株売られる

    [20日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       6859.87  -140.21  -2.00    7000.08          
 
    
    ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。2月26日以来、約2
カ月ぶりの大幅安だった。たばこ株と比重の大きい石油銘柄が売られ全
体水準を押し下げた。決算が嫌気された衣料品・食品大手のアソシエー
テッド・ブリティッシュ・フーズ(ABフーズ)も下落した。
    ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)とたばこ
のインペリアル・ブランズは7.6%と7.3%それぞれ下落
した。米国が、たばこのニコチン含有量を中毒にならない水準に引き下
げることを義務付ける方針を検討しているとする報道が材料視された。
    ABフーズは5.9%安だった。上半期利益が50%減っ
たことが嫌気された。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封
鎖措置が、傘下の衣料品チェーン「プリマーク」の打撃となった。
    ポンドはドルに対して6週間超ぶりの高値を付け、株価の重しとな
った。FTSE100種の構成銘柄の多くは収益を国外で上げるため、
ポンド高により利益が目減りする。
    中型株では化学会社のエレメンティスが1.0%下落した
。米同業のイノスペックからの1株160ペンスの買収提案を
拒否したことが売り材料だった。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up