for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=下落、コロナ感染者数最多に

    [ベンガルール 22日 ロイター] - 
 インド             日本時間13時31    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<      47,490.87   - 214.93   - 0.45  47,501.71
 .BSESN>                                                        
 前営業日終値           47,705.80                               
                    日本時間13時31    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数             14,250.50    - 45.90   - 0.32  14,219.15
                                                                
 前営業日終値           14,296.40                               
    
    序盤のインド株式市場は下落。インドで新型コロナウイルス感染者・死者数がこれま
でで最多となり、医療体制の逼迫が重しとなった。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0400GMT(
日本時間1時)時点で、0.64%安の1万4204.15。SENSEX指数(BSE
=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.68%安の4万7372.1
5。
    寄り付き直後は両指数はともに一時1%下落し、約3カ月ぶり安値に沈んだ。感染者
数の急増や、それに伴う規制措置で景気回復が阻まれる恐れがある。
    インドでは22日、新規感染者数が30万人を超え、1日としてはこれまでで世界最
多となった。1日の死者数も最多を記録した。
    インドのマハラシュトラ州のナーシクでは、人工呼吸器への酸素供給不足で少なくと
も24人のコロナ患者が死亡した。インド全土で医療用酸素が不足している。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up