for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:日本電産が売り気配、コンセンサス下回る今期見通し受け

[東京 23日 ロイター] - 日本電産が売り気配。午前9時現在、差し引きで約26万株の売り超過となっている。前日の決算発表で明らかにした今期見通しが、市場コンセンサスを下回ったことを受け、売りが先行して始まった。

同社は22日、2022年3月期の連結営業利益(国際会計基準)が前期比12.5%増の1800億円になる見通しだと発表した。IBESがまとめたアナリスト22人の今期予想平均値は1991億円。会見した永守重信会長は、新型コロナウイルスの感染再拡大や半導体の減産などを受けて「少し保守的に見る必要がある」と説明した。

同社の決算を受けた株価動向について注目されていただけに、今後決算を発表する銘柄の動きに影響を及ぼす可能性があるとの声も出ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up