for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(23日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [23日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3474.1660   + 9.0522     + 0.26  3462.0858  3482.3587  3456.3329 前営業日終値     3465.1138                                                         
       中国  CSI300指    5135.453    +46.210      +0.91   5088.826   5149.983   5086.491           
             数                                                                                 
             前営業日終値      5089.244                                                         
       香港  ハンセン指数      29078.75    +323.41      +1.12   28798.45   29078.75   28748.57        
             前営業日終値      28755.34                                                         
       香港  ハンセン中国株    11067.84    +128.72      +1.18   10961.51   11084.22   10935.89         
             指数                                                                               
             前営業日終値      10939.12                                                         
       韓国  総合株価指数       3186.10      +8.58      +0.27    3173.47    3188.70    3146.54         
             前営業日終値       3177.52                                                         
       台湾  加権指数          17300.27    +203.30      +1.19   17117.49   17300.27   17055.48         
             前営業日終値      17096.97                                                         
         豪  S&P/ASX     7060.70      +5.30      +0.08    7055.40    7060.70    7036.80         
             指数                                                                               
             前営業日終値       7055.40                                                         
 シンガポー  ST指数           3194.04      +6.26      +0.20    3172.68    3194.04    3167.00        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3187.78                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1608.43      +0.70      +0.04    1607.28    1610.81    1605.44         
             前営業日終値       1607.73                                                         
 インドネシ  総合株価指数      6016.864    +22.680      +0.38   6000.912   6027.059    5973.25         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      5994.184                                                         
 フィリピン  総合株価指数       6378.07     -37.46      -0.58    6423.30    6424.55    6371.43        
             前営業日終値       6415.53                                                         
   ベトナム  VN指数           1248.53     +20.71      +1.69    1227.18    1248.53    1216.15        
             前営業日終値       1227.82                                                         
       タイ  SET指数         1553.59     -14.62      -0.93    1563.46    1564.62    1550.62         
             前営業日終値       1568.21                                                         
     インド  SENSEX指    47878.45    -202.22      -0.42   47863.81   48265.39   47669.55          
             数                                                                                 
             前営業日終値      48080.67                                                         
     インド  NSE指数        14341.35     -64.80      -0.45   14326.35   14461.15   14273.30         
             前営業日終値      14406.15                                                         
    
    東南アジア株式市場はまちまちで引けた。
    バンコク市場のSET指数は0.93%安。タイでは新型コロナウイルスの新規感染
者がパンデミック(世界的大流行)開始以降で最大となった。3月の輸出は8.47%増
と予想外に増加し、2年4カ月ぶりの大きな伸びだった。ただ、景気見通しは依然不透明
で、地合い改善には至らなかった。
    
    中国株式市場は反発して引けた。習近平国家主席が「グリーン開発」に取り組む考え
を示し、クリーンエネルギー関連株が買われた。一部のアジア諸国での新型コロナウイル
ス感染再拡大を受け、ヘルスケア株も上昇した。
    週間で上海総合指数は1.4%高。上海と深センの株式市場に上場する有力
企業300銘柄で構成するCSI300指数は3.4%高と、2カ月ぶりの大
幅高となった。
    習主席は、22日に米国主催で開催された「気候変動サミット」で、二酸化炭素(C
O2)排出量を2060年までに実質ゼロにするという昨年示した目標を堅持。26─3
0年の石炭消費量を21─25年の水準から段階的に削減する方針を明らかにした。[nL4
N2MF3L9]
    これを受けて環境保護関連株が1%超上昇。
    インドや日本で新型コロナ感染者が急増する中、ヘルスケア株も値上がりし
た。
    BNPパリバ・アセット・マネジメントのシニアエコノミスト、チー・ロー氏は「中
国人民銀行(中央銀行)は、経済成長率を維持しつつ、金融システムのリスク回避と金融
の問題防止という複雑な責務に対処している」と指摘。「この状況は短期的に中国の利回
りのさらなる上振れと株式のボラティリティーにつながる公算が大きい」とした上で、政
策緩和は今年下半期にのみ発動される公算が大きいと予想した。
    
    香港株式市場はヘルスケアやテクノロジー株が主導して続伸した。
    ヘルスケア指数は3%超、テクノロジー指数は2.3%それぞれ
上昇した。
        
    ソウル株式市場は小幅続伸して引けた。個人投資家の買いが支えた。週間では5週ぶ
りの下落。韓国国内の新型コロナウイルス感染者の急増や、米国での株式取引益への課税
率引き上げ報道が嫌気された。
    総合株価指数(KOSPI)は週間では0.39%下落した。
    未来アセット証券のアナリストは、米国の増税案が実際に提起されるまでには多くの
障害があることから、市場への影響は長続きしなかったと指摘した。
    韓国疾病管理庁によると、前日時点の1日の新規感染者は797人で、第3波が収束
し始めた1月7日以降で最多となった。
    外国人投資家は264億ウォン相当の売り越し。
        
    シドニー株式市場は小動き。週間では5週ぶりの下落だった。米国における株投資利
益の税率引き上げの可能性や、世界各地で新型コロナウイルスの感染者増加がリスク選好
を弱めた。
    S&P/ASX200指数は週間で0.04%下落した。
    前日の米株市場は、バイデン大統領が富裕層の株式取引益などへの課税率を約2倍に
することを計画しているとの報道を受けて下落した。ただアジア市場全体としては、他に
大きなニュースもなく序盤の下げからやや持ち直す展開となった。
    CPCキャピタルのアソシエート・ディレクター、デール・レインズ氏は「材料にな
る話題はない」と話した上で、前日の反発以降は方向感に乏しいと述べた。
    産金株指数は0.4%下落。1日の下落率としては、15日以来の大きさだ
った。
    ニュークレスト・マイニングが0.9%安、ノーザン・スター・リソーシズ
が1%超安だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up