for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:エムスリーが一時5%安、新規材料乏しく

[東京 26日 ロイター] - エムスリーが一時5%の下落となった。同社は23日、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を「合理的に算定することが困難」であるため2022年3月期の業績見通しを開示しなかった。「新たなポジティブ材料に乏しく、物足りなさが意識された」(国内証券)との声がある。

一方、21年3月期の連結営業利益は前期比68.8%増の579億円で「足元の業績モメンタムに減速は見られず、成長期待は根強い」(別の国内証券)との見方もある。

同社はインターネットを利用した医療関連サービスの提供を展開している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up