for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=上昇、国内消費の促進計画が支援

    [上海 26日 ロイター] - 
 中国                       前場終値     前日比      %           始値
 上海総合指数             3,480.6752   + 6.5092  + 0.19    3,484.1072 
 前営業日終値             3,474.1660                                  
 CSI300指数<.CSI30   5,149.380   + 13.926  + 0.27     5,156.594 
 0>                                                      
 前営業日終値              5,135.453                                  
 香港                       前場終値   前日比      %           始値
 ハンセン指数              29,102.10  + 23.35  + 0.08     29,106.45 
 前営業日終値              29,078.75                                
 ハンセン中国株指数<.HSC   11,049.64  - 18.20  - 0.16     11,087.65 
 E>                                                    
 前営業日終値              11,067.84                                
 
    中国株式市場は、上昇して前場の取引を終了した。流動性を巡る懸念が後退し、新興
企業の上げが相場を支援した。中国政府が内需促進に向けたイベントを開催すると発表し
たこともセンチメントを支えている。
    上海総合指数前場終値は、6.5092ポイント(0.19%)高の348
0.6752。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は、13.926ポイント(0.27%)高の5149.380。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は0.9%高。3月25日の直近安値からは16%上昇している。
    国内証券会社の投資マネジャーは、創業板企業の収益は、他よりも特に好調だと指摘
。第1・四半期の国内指標が市場予想ほど堅調な数字とならず、金融引き締め懸念が後退
し、バリュエーションの高い銘柄への圧力が和らいでいると説明した。
    中国商務省が5月に国内消費を促進するイベントの開催を発表したことも支援材料。
南部の海南省海口市で7─10日の日程で初開催する「中国国際消費品博覧会」も含まれ
るという。
    一般消費財株は0.7%高となった。
    香港株式市場は、ハンセン指数前場終値が23.35ポイント(0.08%)
高の2万9102.10。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は、18.20ポイント(0
.16%)安の1万1049.64となった。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up