for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京マーケット・サマリー

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円

午後5時現在 107.70/72 1.2095/99 130.30/34

NY午後5時 107.91/93 1.2099/01 130.46/50

午後5時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場午後5時時点に比べてややドル安/円高の107円後半。じりじりとドル売りが加速する中、ユーロ/ドルは一時1. 2115ドルと2カ月ぶりの高値を付けた。

<株式市場>

終値 前日比 寄り付き 安値/高値

日経平均 29126.23 +105.60 29095.49 28,896.37─29,241.28

TOPIX 1918.15 +3.17 1922.47 1,907.45─1,923.89

東証出来高(万株) 97477.00 東証売買代金(億円) 20874.01

東京株式市場で日経平均は反発した。前週末に発表された米経済指標の良好な結果などから世界景気回復への期待感が高まった一方、新型コロナウイルスの感染拡大に対する国内でのワクチン接種が欧米に比べて遅れており、警戒感も根強く上値は限られた。

東証1部の騰落数は、値上がり942銘柄に対し、値下がりが1139銘柄、変わらずが109銘柄だった。

<短期金融市場> 

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.012%

ユーロ円金先(21年9月限) 100.065 (-0.005)

安値─高値 100.065─100.070

3カ月物TB ───

無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.012%になった。前営業日と横ばい。「一部の大手行や地銀を中心に積極的な資金調達の動きがみられた」(国内金融機関)。ユーロ円3カ月金利先物は小動き。

<円債市場> 

国債先物・21年6月限 151.48 (-0.08)

安値─高値 151.46─151.61

10年長期金利(日本相互証券引け値) 0.070% (+0.005)

安値─高値 0.070─0.065%

国債先物中心限月6月限は前営業日比8銭安の151円48銭となり、続落して引けた。長期債対象の日銀オペ結果がやや弱めだったことを受けて、先物や10年ゾーンを中心に弱含んだ。10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営業日比0.5bp上昇の0.070%。

<スワップ市場・気配> 

2年物 0.01─-0.08

3年物 0.02─-0.07

4年物 0.03─-0.06

5年物 0.04─-0.05

7年物 0.09─-0.01

10年物 0.16─0.06

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up