for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(26日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [26日 ロイター] - 
                                   終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
        中国  上海総合指数     3441.1658  - 33.0002     - 0.95  3484.1072  3497.1208  3438.5724 前営業日終値     3474.1660                                                         
        中国  CSI300指    5077.237    -58.216      -1.13   5156.594   5181.107   5072.959           
              数                                                                                 
              前営業日終値      5135.453                                                         
        香港  ハンセン指数      28952.83    -125.92      -0.43   29106.45   29238.99   28908.65        
              前営業日終値      29078.75                                                         
        香港  ハンセン中国株    10981.31     -86.53      -0.78   11087.65   11118.20   10955.71         
              指数                                                                               
              前営業日終値      11067.84                                                         
        韓国  総合株価指数       3217.53     +31.43      +0.99    3191.34    3217.53    3191.34         
              前営業日終値       3186.10                                                         
        台湾  加権指数          17572.29    +272.02      +1.57   17378.36   17572.29   17378.36         
              前営業日終値      17300.27                                                         
          豪  S&P/ASX     7045.60     -15.10      -0.21    7060.70    7075.20    7045.60         
              指数                                                                               
              前営業日終値       7060.70                                                         
  シンガポー  ST指数           3204.90     +10.86      +0.34    3187.72    3211.54    3183.37        
          ル 前営業日終値       3194.04                                                         
  マレーシア  総合株価指数       1623.47     +15.04      +0.94    1610.74    1623.47    1609.44         
              前営業日終値       1608.43                                                         
  インドネシ  総合株価指数      5964.821    -52.043      -0.86   6018.340   6027.753    5955.62         
          ア 前営業日終値      6016.864                                                         
  フィリピン  総合株価指数       6389.38     +11.31      +0.18    6417.77    6417.77    6348.56        
              前営業日終値       6378.07                                                         
    ベトナム  VN指数           1215.77     -32.76      -2.62    1251.25    1251.25    1214.14        
              前営業日終値       1248.53                                                         
        タイ  SET指数         1559.53      +5.94      +0.38    1552.05    1561.52    1544.10         
              前営業日終値       1553.59                                                         
      インド  SENSEX指    48386.51    +508.06      +1.06   48197.37   48667.98   48152.24          
              数                                                                                 
              前営業日終値      47878.45                                                         
      インド  NSE指数        14485.00    +143.65      +1.00   14449.45   14557.50   14421.30         
              前営業日終値      14341.35                                                         
    東南アジア株式市場はおおむね上昇して引けた。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)の終値は0.34%高。シ
ンガポールの3月製造業生産が前年比で7.6%増加。OCBCのアナリストは製造業生
産について「ベース効果に加え、米国と中国など世界経済の回復を追い風に、2桁成長を
維持する公算が大きい」と分析した。
    
    中国株式市場は、朝方の高値から下落して引けた。このところ大幅に値上がりしてい
たため、利益確定の売りが出た。    
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
は1週間で3.4%上昇と、過去2カ月あまりで最大の値上がりを記録してい
た。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は0.8%安。3月25日の安値から14%値上がりしていた。
    アナリストは、米中関係、流動性、政策を巡る先行き不透明感を背景にレンジ取引が
続く可能性があると指摘している。
    北京のヘッジファンドマネジャーは「当面、A株市場では大幅な上昇も大幅な下落も
予想すべきではない。当局がリスクを抑制するため、市場の変動を抑えるだろう」と指摘
。大型株のボラティリティーは低下する可能性があるので、小型のテーマ株に投資妙味が
あるかもしれないと述べた。
    共産党の政治局会議に対する警戒感も広がっている。政策に関するコメントや指針に
注目が集まっている。
    同会議を4月末に控え、上海証券報は、バリュエーションが妥当で堅実に成長してい
る銘柄を保持して、ディフェンシブな投資を行うべきだとの記事を掲載した。
    
    香港株式市場も下落。海外での新型コロナウイルス感染再拡大が重しとなった。
    平安証券はリポートで、世界的な流動性の転換点が近づきつつあることから、香港株
は相対的に割安であるにもかかわらず上昇の勢いがみられない、と指摘。一方で海外株に
は、コロナウイルスの感染再拡大やバイデン米大統領の増税案の重荷となっているという
。
    こうした中、世界各国は深刻なインフレ圧力に直面しており、投資家は「防御と反撃
」の戦略をとる必要がある、と指摘した。
    
    ソウル株式市場の株価は3営業日続伸。世界経済の回復に対する楽観的な見方が地合
いを押し上げた。投資家は、企業決算と米連邦準備理事会(FRB)の金融政策会合の結
果に注目している。
    主要銘柄のうち、半導体大手サムスン電子は0.85%高、電池メーカ
ーのLG化学は1.03%高、サムスンSDIは2.84%だっ
た。これら3社や半導体大手SKハイニックスは今週、決算を公表する。
    鉄鋼大手ポスコは1.97%上昇。四半期ベースでこの10年の最高益
を記録したことを受けて買われた。
    外国人投資家は3919億ウォン(約3億5192万ドル)相当の買い越し。

    シドニー株式市場の株価は反落して引けた。今週に発表が集中する米企業決算から手
掛かりが出るまで、新たな取引を見合わせる動きが広がった。アンザックデーでオースト
ラリアの半数の州が祝日だったため、出来高は通常より少なかった。
    米ニューヨーク市場では今週、アップルやアマゾン・ドット・コム、フェイスブック
など、時価総額ベースでS&P500種指数の約4割を占める企業が四半期決算を公表す
る。スモリング・ストックブローキングのマネジングディレクター、ブラッド・スモリン
グ氏は「投資家は今週の米決算に注目しており、今週の株価を左右するだろう」と予想。
先週発表されたネットフリックスの決算が期待外れだったことを受けて、ハイテク大手の
好決算を期待しつつ警戒しているという。
    産金株指数は2.1%下落し、この一週間余りで最大の下げ幅となった。ニ
ュークレスト・マイニングとノーザン・スター・リソーシズはともに2
.9%下げた。
    ハイテク株指数は0.7%安。ヌイックスの3.25%安が目立つ
。
    一方、鉱業株指数は0.53%上昇。中国で構造的な供給不足を背景に鉄鋼
先物と鉄鉱石の指標価格がいずれも過去最高値を付けたことが買い材料となった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up