for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、景気見通し上向き 国債発行に警戒

    [ロンドン 26日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間12時31                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.54     0.00      100.54         
 独連邦債2年物     112.10     0.00      112.10          
 独連邦債5年物     134.91     0.00      134.91          
 独連邦債10年物   170.83     0.00      170.83          
 独連邦債30年物   205.00    +0.12      204.88          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.688   +0.004      -0.691            
 独連邦債5年物     -0.600   +0.002      -0.604            
 独連邦債10年物   -0.255    0.000      -0.256             
 独連邦債30年物    0.286   -0.003       0.289             
 

    ユーロ圏金融・債券市場では、国債利回りが上昇。域内経済の見通
しが強まっていることや国債発行を巡る警戒感が買いを抑えた。
    イタリア10年債利回りは一時5ベーシスポイント(
bp)上昇し0.31%と、2020年10月以来の高水準を付けた。
その後は1.5bp高。ドイツ国債の利回り格差は10
7bpと3月以降で最大となった。
    INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は、
欧州中央銀行(ECB)が6月以降に緩和策の縮小に動く可能性があり
、市場で不安がくすぶっていると指摘した。
    当局者発言では、ECBのパネッタ専務理事が26日、ユーロ圏経
済が潜在成長率を達成し、物価上昇率が2%に戻るまで、積極的な景気
刺激策を縮小すべきではないという考えを示した。
    IFRのデータによると、パンデミック緊急購入プログラム(PE
PP)による週間の資産買い入れ額は差し引き222億ユーロと、昨年
6月下旬以降で最大となった。
    ゼネラリ・インベストメンツの債券部長、マウロ・バレ氏は、イタ
リア国債について「今後数週間の国債発行を織り込んでいるほか、対国
内総生産(GDP)比で今年11%前後と予想される赤字への懸念も根
強い」と分析した。
    米国債利回りはこの日横ばいで推移。米国では今週、総額1830
億ドルの2年、5年、7年債入札が行われるほか、28日には米連邦公
開市場委員会(FOMC)の結果が公表される。
    経済指標では、独IFO経済研究所の4月の業況指数が96.8と
、3月の96.6から小幅上昇したものの、ロイターがまとめたアナリ
スト予想の97.8には届かなかった。
    ドイツ10年債利回りは0.5bp上昇しマイナス0
.25%。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up