for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反発、鉱業と銀行株買われる

    [26日 ロイター] - 
    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    440.20    +1.16  +0.26     439.04          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1693.39    +3.05  +0.18    1690.34          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4020.83    +7.49  +0.19    4013.34  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
        
    週明け欧州株式市場は反発して取引を終えた。金属の値上がりに伴
い、鉱業株が買われた。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大
流行)の最悪期が過ぎたとの期待感から国債利回りが上昇し、主要な銀
行株も買われた。
    STOXX欧州600種資源株指数は1.88%上昇し、
約10年ぶりの高値を付けた。主要な産業国におけるワクチン接種の進
展で需要が回復していることから上海期貨交易所(上海商品先物取引所
)で銅価格が10年ぶりの高値を付けた。ほかの金属も値を上げた。
    ユーロ圏の国債利回り上昇に伴い銀行株指数は1.99%
上昇し、部門別で最も大幅に上昇した。
    旅行・娯楽関連株指数は1.76%上昇し、過去最高値を
付けた。欧州連合(EU)当局者が、ワクチン接種が終わった米国人が
夏までに欧州へ旅行できるようになるとの見通しを示したことが買い材
料となった。
    今週は決算発表が本格化する。米国では米アップルなどの
大手テクノロジー企業が今決算期の基調を定める。欧州では英銀行や石
油大手、製薬会社などの一連の決算が予定されている。
    エンジニアリング会社のIMIは11.1%上昇し、ST
OXX欧州600種で最も大幅に伸びた。2021年の利益見通しを引
き上げたことが好感された。 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up