for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州市場サマリー(27日)

[27日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。ポンド高により輸出銘柄が売られた。

産業用ソフトのアヴィバは5.4%安だった。ヘイマン最高経営責任者(CEO)が辞任するとの発表が嫌気された。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)や日用品のユニリーバ、同レキット・ベンキーザーなどの輸出銘柄は小幅安となった。

石油大手BP0.4%安だった。第1・四半期利益が前年同期から3倍以上になり、第3・四半期に自社株買いを再開すると発表したにもかかわらず株価が下がった。

一方、金融大手HSBCは4.2%上昇した。四半期利益が市場予想を超えたことや、新型コロナウイルス危機を受けて計上した4億ドルの貸倒引当金を取り崩したことが好感された。FTSE350種銀行株指数は2.50%上昇した。

<欧州株式市場> 小幅に反落して取引を終えた。英企業が好決算を発表する一方、米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントに関連した損失額を明らかにしたスイスの金融大手UBSが大幅安となり、全体を押し下げた。

翌日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策決定を控え、投資家は様子見姿勢だった。米連邦準備理事会(FRB)が緩和的な金融政策を維持するとの見方が大勢だ。

UBSは2.0%下落し、約2カ月ぶりの安値となった。第1・四半期決算は純利益が予想を上回る前年同期比14%増となったものの、アルケゴスのデフォルトに関連した損失が7億7400万ドルだったと明らかにした。

一方、好調な四半期利益を発表した金融大手HSBCは4.2%高となった。

STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は2.98%上昇し、過去最高値を付けた。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)後の回復に期待が集まった。ユーロ圏の国債利回りの上昇と好決算を受け銀行株指数も上昇した。

<ユーロ圏債券> 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を控え方向感に欠ける取引となる中、イタリア10年債利回りが7カ月ぶりの高水準を付けた。イタリアの総額35億ドルのドル建て債の発行は合計110億ドルを超える需要を集めた。

イタリアはシンジケート団を通して3年物と30年物のドル建て債を発行。主幹事によると、需要は3年債が48億ドル、30年債が62億ドルをそれぞれ超えた。

アナリストは、30年債の需要について、米国債利回りのボラティリティーを巡る懸念が影響した可能性があるとの見方を示している。

イタリア10年債利回りは3ベーシスポイント(bp)上昇の0.83%と、2020年10月以来の高水準。独10年債利回りは横ばいのマイナス0.25%。

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード

ユーロ/ドル    1.2076 1.2068

ドル/円 108.56 108.32

ユーロ/円 131.13 130.75

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード

STOXX欧州600種 439.85 -0.35 -0.08 440.20

FTSEユーロファースト300種 1692.80 -0.59 -0.03 1693.39

ユーロSTOXX50種 4011.91 -8.92 -0.22 4020.83

FTSE100種 6944.97 -18.15 -0.26 6963.12

クセトラDAX 15249.27 -47.07 -0.31 15296.34

CAC40種 6273.76 -1.76 -0.03 6275.52

<金現物> 午後 コード

値決め 1784.15

<金利・債券>

米東部時間13時56分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード

3カ月物ユーロ 100.54 0.00 100.54

独連邦債2年物 112.09 -0.01 112.10

独連邦債5年物 134.88 -0.03 134.91

独連邦債10年物 170.76 -0.07 170.83

独連邦債30年物 204.86 -0.14 205.00

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤 コード

独連邦債2年物 -0.688 +0.003 -0.691

独連邦債5年物 -0.592 +0.004 -0.604

独連邦債10年物 -0.243 +0.006 -0.256

独連邦債30年物 0.294 +0.006 0.286

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up