for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独4月CPI前年比+2.1%、ECB目標上回る

[ベルリン 29日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が29日に発表した4月の消費者物価指数(CPI)速報値は、欧州連合(EU)基準(HICP)で前年比2.1%上昇し、欧州中央銀行(ECB)の物価目標である2%未満を一段と上回った。市場予想は2.0%上昇だった。

3月は2.0%上昇していた。

4月の前月比は0.5%上昇した。

ドイツのアルトマイヤー経済相は27日、2021年の国内総生産(GDP)見通しを3.5%増とし、従来の3.0%増から上方改定した。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置が解除された際、個人消費が経済を下支えするとの見方を示した。

ECBは大規模な資産買い入れプログラムを通して政策金利を過去最低水準に維持している。ただ新型コロナ感染が抑制され、ワクチン接種が加速し、規制が解除される中で域内経済は年半ばから急速に回復する見込みであり、ECBの支えが引き続きどの程度必要かが疑問視されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up