for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米シカゴ景気指数、4月は72.1に上昇 37年ぶり高水準

[30日 ロイター] - 金融情報会社MNIが30日発表した4月の米シカゴ景気指数は72.1と前月の66.3から5.8ポイント上昇し、1983年12月以来、約37年ぶりの高水準となった。

ロイターがまとめたアナリスト予想中央値は65.3だった。

新規受注指数が9.9ポイント上昇し約7年ぶりの高水準。生産指数も0.9ポイント上昇し18年1月以来の高水準。受注残指数は16.2ポイント上昇し73年12月以来の高水準となった。

在庫指数は8.7ポイント低下。20年12月以降で初めて拡大・縮小の境目となる50を下回った。雇用指数は1.7ポイント上昇し18年8月以来の高水準だった。入荷遅延指数は3月の急上昇後、4月は3.5ポイント低下した。

支払価格指数は11.1ポイント上昇し41年ぶりの高水準となった。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up