for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドルとNZドルが上昇、堅調な国内指標受け

[シドニー 5日 ロイター] - オセアニア外国為替市場では豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが対米ドルで上昇。堅調な国内指標を受け、金利上昇圧力が高まっているのは米国だけではないとの見方が広がった。

豪ドル/米ドルは小幅高の0.7734米ドル。オーバーナイトでは米利上げ観測を背景に米ドルが全般的に上昇する中、3週間ぶりの安値となる0.7675米ドルを付けていた。

NZドル/米ドルは0.7173米ドルに上昇。前日の安値(0.7116米ドル)から持ち直している。

NZ統計局が5日発表した第1・四半期の雇用統計は失業率が4.7%に改善し、横ばいの4.9%を見込んでいたアナリストの予想を上回った。就業者数も0.6%増加し、アナリスト予想(0.2%増)を上回った。

キウィバンクのチーフエコノミスト、ジャロッド・カー氏は「今日の指標は良好で、NZ経済の強さが確認された」と語った。

雇用統計を受け、NZ10年債利回りは1.74%と4月半ば以来の高水準を付けた。

オーストラリアでは3月の住宅着工許可件数が前月比17.4%増加し、市場予想(3.0%増)を大幅に上回った。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up