for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大統領、東欧NATO加盟国のオンライン首脳会議に参加へ

[ブカレスト 10日 ロイター] - バイデン米大統領が、10日にオンライン形式で行われる東欧の北大西洋条約機構(NATO)加盟国の首脳会議に参加する方針。ルーマニアのヨハニス大統領がツイッターで明らかにした。会議では黒海地域やウクライナの安全保障が焦点となる見通し。

会議はヨハニス大統領とポーランドのドゥダ大統領が共同で主催する。バイデン米大統領のほか、ストルテンベルグNATO事務総長、ブルガリア、チェコ共和国、エストニア、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、スロバキアの各大統領が参加する予定。

ポーランドの国家安全保障当局者によると、会談後の声明には、黒海地域の安全保障と、それに関連したウクライナの安全保障問題が盛り込まれる見通し。

ブリンケン米国務長官は6日、ウクライナでゼレンスキー大統領と会談した。ロシアが先月、ウクライナとの国境付近からの部隊撤退を発表したにもかかわらず、依然として大部隊が残っているとして、米国がウクライナに対する安全保障上の支援強化を積極的に検討していると明らかにした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up